福井市、笹の極みで油そばと唐揚げを食べました。

コンバンワ!笹の極みと聞くと二重の極みを思い浮かべ、斬馬刀とか斬左、相楽左之助 なんてキーワードが頭によぎる三度の飯より、るろうに剣心が好きな無敵です。

【笹の極み】に久々いくと色々メニューが増えていました。一番の印象的だったのはラーメンの追加です。券売機では『ラー麺』みたいに書いてありました。

ちょっと行く前に注意した方がいいとを今回は初めに書いておきます。

※混雑時に行く場合、券売機前も行列になります。メニューが増えたせいでどこに欲しいものがあるのか本当にわかりにくいです。
ちなみに僕は唐揚げ新登場という張り紙をみて唐揚げ頼もうと思ったのですが後ろがいるので慌ててしまい余計に探すのに苦労しました。
僕の近くの席の人も座ってから別のメニューがある事に気がつき注文変更をしていました。
混雑時に行く方は券売機で食券購入という第一回戦をうまく突破してください。
まぁ気にしない人は気にしないんですけどね。。

いぜん伝説のすた丼屋がまだ券売機だった頃に前の夫婦がかなり長い間悩んでいてイライラした覚えがあります。

まぁそんなわけで今日はラーメンかと思いきや

油そばと唐揚げです!

実は僕も着席してからラーメンの存在に気がついたかんじですが小心者故に変更依頼ができませんでした。

そんなわけで

笹の極み 油チャーシューWそば(大). 唐揚げ3個

です。

濃い味付けの油そば、まぁ他であんまり油そば食べたことないのもありますがかなり大好きな味です。

チャーシューの多い油そばを注文したのでこれでもかったくらいチャーシューが入っていて肉好きな僕にはたまらない一品でした。

唐揚げは揚げたてで塩胡椒がかかっていて普通に美味しかったです。

たまに食べたくなら笹の極みの油そば、ラー麺(ラーメン)も本当に気になります。

次回食べてみたいと思います。

笹の極み

福井県福井市西開発2丁目201

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする