やはりNHK受信料を払わなくていい方法ネタの記事が人気のようで。。

自分の記事を見ているとやはりNHKの受信料を払わなくていい方法ネタの記事が人気のようです。

先日NHKに電話したら、スマホなどでワンセグを見れる人は受信料を払う義務があるのかってやつまだ裁判中らしいです。

何も知らない人の為にもうちょっと説明するとテレビ視聴できるワンセグ機能付きの携帯電話を持っているだけで、NHKへの受信料支払い義務があるかが争われた裁判の判決が、さいたま地裁でありこれの判決で支払い義務はないとの判断されたんです。

もちろんNHKは控訴してるんですけどね。。(2016年10月現在)

普通に考えるとこういう裁判ってNHK側の言い分が通ってしまいそうですが、さいたま地裁はそこらへん現代社会の流れに沿った形の判決で感心します。

まぁNHKの運営できなくなるし、その必死さもわからんでもないんですが、委託した業者の受信料の徴収はヤクザの取り立てレベルのところもあるみたいですね。

受信料の徴収で困っている方に都知事選にも出馬していたNHKから国民を守る党の立花孝志さんがNHK撃退シールを無料配布してるのでNHK委託業者の取り立てが怖い方はシール貰うと良いかもですね!

※電話番号はモザイク入れさせてもらいました。

立花孝志さんが努力されていますが、一応いっとくと現段階ではまだテレビ(NHKを受信できる環境にある)があるお家にお住いの方はNHK受信料の支払いの義務があります。

見ないのに払うってどう考えてもおかしいですよね。ゲームなどで使ってる人もいるのにテレビがあるってだけでNHKから委託された業者が受信料払えっていってくるなんでどう考えても理解できません。

あと生活が厳しい年金暮らしの家庭からも同額の受信料を徴収するなんてほんとどうかしてますよね。

NHKの委託業者にさかのぼって今までの受信料を払わないといけないのかって質問を投げかけると、今月からで大丈夫と言われた人もいたみたいで。なんかその曖昧さも問題なきがします。

現在でもNHKの委託業者を納得させ帰って貰える方法です。
参考になればと思います。

テレビを持っていてもNHKと受信料契約をする必要がない方法が判明(NHK確認済み) | むてきブログ

こんなやり方でなくて、本当なら見ない家からは受信料取らないそう変わっていけばよいのですれどね。

主婦なら節約に力を入れてる方も多いと思いますがこの受信料支払いが自由になれば相当な節約になるんですけどね。

現在スクランブル放送でWOWOWみたいに契約してない家は見れない!なんて事もできるのになぜそれをやろうとしないのか、、、本当理解にかけます。

NHKの委託業者もNHKの者ですが受信料を払ってください払わないと裁判でみたいな脅しみたいな言い方…全員が全員ではないでしょうが、気の弱い方にそれ言ったら恐怖でしかないですよね。。

NHKを見たい方は受信料を払う、見ない興味がない方は払わない。。こういう風になっていって貰いたいなと僕は思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする