おでんの美味しい季節到来だ。

おでんの美味しい季節になってきましたね!コンビニおでんもよいですが、家でじっくりコトコト煮込んだ、おでんも最高です。

今日は朝から妻が仕込んだおでんを食べました。

おでんの素を使えば簡単なのに今回は休みで時間があったとの事で出汁から作ったみたいです!

炊き込みご飯も作ってくれました。ちなみに我が家はおでんにウィンナーを入れる派です。ウィンナーはシャウエッセンが安定です。

実は僕の実家はおでんにウィンナーは入れない派だったので食べた事がなかったのですが、おでんのウィンナーって最強ですよ!

もちろん玉子にはまけますが、僕の中では上位に入ります。逆にすじ肉なくてもいいかな?レベルです。

一番好きな玉子、

あれ?そういえば玉子と卵ってこの場合どっちが正解なんだろ。。

てなわけでググってみたら、生物学的な『たまご』は『卵』を使い、食材としての『たまご』は『玉子』みたいです。

僕のブログって勉強になるでしょ笑

そんなこんなで今日は『おでん』だったのですが、夕食時見ていたテレビであのニュースで得する人、損する人の、家事えもんの料理コーナーがやっており、それがおでんだったのでメモがてら書きたいと思います。

おでん

出汁
白だしを水で薄める、分量通り
オイスターソースを適量(大さじ1か2)入れる。
※オイスターソースの分量は別の人が書いてるサイト参考にしました。

※作ってみましたが濃すぎでした。自分で味を見ながらオイスターソースの量は調節下さい。

オイスターソースにはいっている牡蠣のエキスがポイントだそうです。

大根とこんにゃく
大根をおでんサイズに切って冷凍させておいてそれを煮れば煮くずれしない。
こんにゃくは切り込みをいれレンジで温める

『おでん』なのに半熟玉子レシピ
沸騰させたお湯に『常温玉子なら6分』『冷蔵庫から出した玉子なら6分30秒』ゆでる。その後通常通り冷やして殻を剥く

できた玉子をジップロックなどの保存袋にいれ原液の白だしを入れて味をしみこませる

煮込み方
まず大根をいれ煮込む 15分後ほかのもいれる、その後30分煮込む、

さっき作った半熟玉子を入れたら火を止めて15分放置

そんな感じみたいです。次回チャレンジしてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする