生まれて初めてのぎっくり腰なるものを経験したら想像以上にヤバかった。

最初のキッカケはレッグプレス だと思います。(金曜)ベルトを巻いた方がいいと言われていたのですが、最初の頃におこった腰痛はやってるうちにフォームが定まってきたからか起こらなくなった。

これが過信でした。

高重量レッグプレスをやってその後他の足メニューもこなし、その日は腰になんの違和感もなかったのですが、次の日寝起きに腰に若干の痛みを感じました。

いつものやつだろうと過信したのが間違い2個目です。

日に日に悪くなっていっていたのですが、アルコールのせいか週末土日は気になるレベルではありませんでした。

月曜日、痛みが少しマシ、あっこれ湿布貼らなきゃ、そう思い肩こりで処方してもらっていた湿布を貼り職場へ、通常の勤務をこなしその日は帰宅後就寝

火曜日、朝から親戚にジャガイモを頂きまして、買い物籠に入れてあるジャガイモを運び腐らないよう並べていた時に激痛が走りました。

その後徐々に悪化していき、会社で車を降りた際は二足歩行困難な状況に、

やばいと判断して以前肩こりでお世話になっていた接骨院へ、電気鍼で治療してもらうとなんとか歩けるまでに回復しました。来た時と帰る時を見ていた他の患者さんはその接骨院すごいと思ったと思いますので店名だけ載せときます。 接骨院 楽楽 さんです。

そして本日、ぎっくり腰と判明しました。

ぎっくり腰ってそんな辛いのって思っていましたが、仕事できないレベルでやばいんですね。ひどい人は起きるのも精一杯な人もいるとかなんとか?

腰は大切にしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする