NHKコールセンターに受信料の件で質問をしてみました。『追記あり』

NHKコールセンターに受信料の件で問い合わせてみました。
NHKへの相談窓口はナビダイヤルが多いので、長い時間話をすると通話料がばかになりません。

そこでポイントなのが、『放送受信契約の受付』という窓口です。こちらはフリーダイヤルで通話料が無料ですし、その他のお問い合わせについても対応してくださる窓口が設けられていますので、その他のお問い合わせの窓口につなげば受信料についてのお問い合わせができます。

今回の疑問は『AppleTV』を利用するためにテレビを購入した場合受信料を払う必要があるのかです。
※もちろんテレビではありますがテレビをみるための線を繋げていませんので地上波、全てのテレビは映らない状態です。

結論から先に言う『NHK受信料を払う必要あり』との事でした。テレビを見るための線がなければテレビが見れない旨を伝えると、その線を買えばテレビは見れるのでNHKとの契約の必要ありとの事。要は受信する受信機器(テレビ)が家にあるなら、線が繋がってなく地上波が映らない状態でもNHKに受信料を払わなければいけないようです。

ですからAppleTVとテレビの場合もそうですが、現在家にテレビがなくNHKと受信料契約をしていない方でプレステなどのゲームがやりたくて新たにテレビ購入を考えてる方は、NHK受信料が発生しますので、受信機とならない(テレビ機能のない)モニターを購入すると良いです。

追記
テレビを持っていても契約の必要が無い方法が判明しました。

ワンセグも受信料の対象ですので、携帯でワンセグの見れる端末はNHK受信料を払う必要ありです!
iPhoneはワンセグ見れませんのでiPhoneを買うとよいです。

※この情報はあくまでブログを書いている2015年12月現在の情報ですので、今後放送法などの改定があり変わる可能性もありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする