少額でFXをやるのであれば海外業者1択だと思います。

最近の私はというと海外の業者でFXばかりやっています。

日本のFX業者は少額から一攫千金を狙うのであればあまり魅力的とは言えません。

その理由の一つがレバレッジです。

レバレッジは担保として預けた金額の何十倍にも相当する資金を動かして取引できるシステムです

日本はレバレッジの規制があり個人口座の場合レバレッジは25倍しかかけれないのです。

海外はレバレッジが500倍や1000倍などかける事ができるので海外だと少額で大きい取引ができると言うわけです。

また、追証というのを聞いた事があると思います。

追証とは為替が急激に変動してしまって、FX業者が強制ロスカットが間に合わず、損失を出してしまった場合に顧客に損失分(マイナス残高分)を請求する仕組みのこと

日本のFX業者はどれもこの追証というのがあり、大きく価格が変動した際に簡単に言うと借金になってしまうことがあるのです。

一方海外はゼロカットというのを採用していまして、仮に大きく価格が変動して口座残高がマイナスになってもマイナス分を補填相殺してくれ、ゼロ円となり借金になる事がありません。

というわけで私はこれらの理由により日本の業者を使うのはやめて海外の業者ばかり利用しているわけです。

今使ってる業者がTitanという業者で南太平洋に位置する島国「バヌアツ」の金融ライセンスを持つ海外FX業者です。

もちろん日本語に対応もしています。

Titan FX

レバレッジは500倍です。スタンダード口座のスプレッドが結構狭いのでおすすめです!私は現在ゴールドのトレードをメインにやっているのですが、他の業者のスタンダード口座と比較してスプレッド が狭めなのでお勧めです。

スプレッド というのはわかりやすく言うと手数料みたいなのものでこのスプレッドが狭ければ狭いほどトレードがしやすくなります。

登録の際に最終的に必要なものは

•身分証明書(運転免許証でOK)

•住民票(電気料金などの住所が書かれた伝票とかでもいいみたい)

•銀行口座

•メールアドレス(GmailでOK)

この程度です。

トレードにいくらくらいお金を用意するのかというと人それぞれですが、少し勉強すれば1万円を2万円にする事は比較的簡単なのでとりあえず2万円くらいあればいいんじゃないかな?と思います。(Titanの業者が初回のみ入金額が2万円となっているので)

次にパソコンでトレードするのかスマホでトレードするのかですが、私は9割スマホです。

人によってはパソコンじゃないとダメだ!FXやるならパソコンのモニターがたくさん必要だ!とかって人もいますが、ようは勝てればいいだけなので、スマホで充分戦えると思います。

スマホならば

プラットフォームタイプはMT5の方が使いやすいです。(※パソコンでFXをしようと思うならMT4一択らしいです)

要はスマホのアプリにMT4ってアプリとMT5ってアプリがあってどっちを使うってだけなので、これでいいです。口座はスタンダードがお勧めです。

後から追加口座も作れるので、別に深く考えないでとりあえずスタンダード口座をお勧めします。

登録の際に住所や名前を記載します、この住所と名前はローマ字入力で入力する事になるので注意して下さい。

住所については

住所を英語入力

このサイトにて日本語で入力した文字を英語表記にしてくれるので自信がない人は利用してください。

あと海外業者でFXをやる際に作っておくと良いウォレットがあり、それがビットウォレットです。

bitwallet(ビットウォレット)とは、Bitwallet Service Groupが運営するオンラインウォレットサービスです。 4種類の法定通貨(円、米ドル、ユーロ、豪ドル)を、リアルタイムで一元管理することを可能にしたオンラインウォレットです。

もしTitanでFXをやるのであれば手数料の関係で絶対メリットしかないので、作っておいて損はないです。

こちらのビットウォレットもFX業者を登録した際に使った身分証明書等を利用し登録します。

ビットウォレットは2段階認証を採用していますのでセキュリティーが強化されれので絶対に2段階認証してください。

FX業者に入金する際にクレジットカードでの入金も可能なのですが、マネーロンダリング問題などで制限が厳しかったりするので、私は個人としておすすめなのは

日本の銀行→ビットウォレットに入金→Titanの口座に入金

この流れです。

ビットウォレット

ビットウォレットを使えない海外FX業者もありますが、使えるところは絶対手数料等でお得なので登録をお勧めします。

Titanの魅力を伝えたところで、次にお勧めしたい業者はGemforexです

Gemforex

Gemforex最大の魅力は入金ボーナスです。

入金ボーナスというのは例えば口座を開設して1万円入金するとボーナスとして更に1万円が口座に反映されるというシステムです。

もちろんボーナス分は出金の際には出金できませんがFXをする際に証拠金が増える事になりますのでFXトレードがしやすくなります。

この入金ボーナスは定期開催で登録したメールアドレスに案内来てリンクより当選か確認し当選した場合のみボーナスが付くのでボーナスがない時にGemforexに入金しトレードするのはお勧めしません。

口座はオールインワン口座がお勧めです。

TitanのようにMT5はないのでMT4アプリでFXをする事になります。(※上にも書きましたがパソコンでFXをやろうと思うのであればMT4一択らしいです。)

Gemforex は入金ボーナスが魅力と言いましたが、更なる魅力はここからです。

登録キャンペーンボーナスがあるのです。

この登録キャンペーンボーナスも定期開催なのですが、この記事を書いている2021年2月現在この登録キャンペーンボーナスが開催されています。

この登録キャンペーンボーナスなのですが、口座を作るだけで2万円のボーナスが口座に反映されるわけです。

ボーナスなので口座に反映された2万円を出金はできませんが、この2万円を使いFXトレードをし儲けた金額は出金可能です。

Gemforexは出金も簡単です。

ビットウォレットでの出金に対応してない代わりに銀行出金の手数料も無料なのです。(※ボーナスのみで入金なしで儲けた金額を出金する際は少し手数料が取られるみたいですが…)

まぁ簡単に言うとGemforex は入金ボーナスキャンペーン当選時に使う、登録キャンペーン2万円の際に登録し口座に反映された2万円でFXをするといった利用がベストです。

これはスプレッドの関係でゴールドトレードをやる際にスプレッド がTitanよりも大きいからです。

とりあえずお金使いたくないけどFXやってみたいって方はこのキャンペーン開催時に登録をお勧めします。(※口座開設時にオールインワン口座を選択しないとこのボーナスはもらえないので注意してください)

2021年2月11日(木)0時~ 2021年2月23日(火)23時59分59秒まで

(今回の期間です)

そんなわけで海外業者でFXやろうってお話でした。

FXのやり方とかトレードの手法についてですが、その辺は僕が説明するよりもYouTubeなど見てもらった方がいいと思いますし、個人的には本を買って真似するのが一番かと思います。

正直FXは手法うんぬんよりもメンタル管理が一番大事だと思っているので手法なんかどうだっていいと思います。

そういった面も含めて自分のお金でない、登録キャンペーンで貰ったボーナスを利用しFXする事で思い切ったトレードができるのではないかと思いますが、どうしても勝てないて人はいつでもご相談どうぞ