週末に食えました。今週もゴリゴリ!ゴリラ屋

金曜日何とか今週も大好きなラーメンを食べる事ができました。

まだ50円です。ここを100円にすると青天井の麺増しなのですが、50円で激(500グラム)に+100グラムの壁を越える事ができません。

そうそう、僕の友達にもわかってない方がいたのでおさらいです。

ゴリラ屋の券売機には麺のグラム数が記載されています。小サイズであれば180グラム、丁寧にだいたい普通のラーメン屋でいうと何人前かってのが記載されていて、小の場合おおよそ普通のラーメン屋の1.5人前との事です。

ようは茹で前の麺のグラム数での記載です。普通のラーメン屋さんだと茹で上がりの水分を吸った麺のグラム数が記載されていると思うので、ゴリラ屋や唯我独尊でのグラム数は違いますのでそこだけ注意です。

そしてこの小サイズ1.5人前というのはあくまで小サイズを頼んだ場合ですので、小サイズの食券の横にある豚増しの(小サイズの食券に豚と書かれた)食券は更にチャーシューが増えますので注意が必要です。

そんなわけで

ゴリラ屋、激 麺増し600グラム、ニンニクあり、野菜少なめ、アブラ増し

です。

麺増しや、麺を小サイズよりも少なくしたい場合は食券を女性の店員さんもしくは店主さんに見せた際に申告しましょう。

麺増しの場合はさっきも言ったように600グラムであれば激の食券を購入し食券を見せる際に600でと伝え、その後席に座った際に50円を添えます。

それ以上の場合はグラム数を同じく激の食券を見せる際に伝え、その後席に座った際に100円を添えます。

麺を小サイズよりも減らしたい少食の女性の方などは、小サイズの食券を購入し、店員さんに見せる際に、麺100グラムでなどと申告すれば小サイズよりも麺を減らす事ができます。

注意すべきは、席に座ってからでなく食券を見せる際に麺増しや麺を減らす申告をするって事です。

満席でないのであれば食券を見せてすぐ席に座れますが満席の場合は事前に食券を店員さんに見せ、その後席が空いたら席に座ることになるので、最初の店員さん食券を見せた際に麺増しや麺を減らす申告をするのを忘れないでおきましょう。

激盛らーめんゴリラ屋

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする