一番好きな牛丼店、吉野家で朝食を食べました。

牛丼だけで考えて、牛丼チェーン店の中で僕が一番好きな牛丼店は吉野家です。

その吉野家に仕事終わりの帰り道(朝)いって朝食を食べてきました。仕事が終わって食べる朝食ってのはなんか変な感じですね!夕食?でしょうか?

今日は牛丼じゃなく生姜焼きや!生姜焼きじゃ!って気合を入れていってもちろん生姜焼きを頼みました。

生姜焼定食 並

お店のメニューに『生姜焼定食』って書いてありますが、本当なら『生姜焼き定食』って『き』をつけますよね。なんで『き』をつけないのかわかんないんですが、もっと国語の勉強しとけばよかったななんて思いますわ。

吉野家の生姜焼定食は、ご飯、味噌、生姜焼き、キャベツが付いていてマヨネーズも付いています。このマヨネーズをキャベツだけにかけるか、生姜焼きにもかけるか、ご飯にもかけるか、味噌にもかけるか色々迷いましたが僕はキャベツと生姜焼きにかけました。

結局ご飯の上に生姜焼きをのせて食べたから悩む意味なかったんですけどね。。。

そして3分くらいで完食してしまってお会計をしようとおもったのですが、僕の中の仙水忍が牛丼も食ってけと言うんです。

幽遊白書ネタなんですが知らなかったらごめんなさい。

そんなわけで追加注文

牛丼 大盛り 半熟玉子 です。

牛丼には玉子だろ?って人も多いと思いますが温かいご飯に生玉子を投入したら白身が固まって半熟ぽくなるよね?そらなら半熟玉子でいいじゃん?って事で僕はいつも半熟玉子です。生玉子派の意見も聞きたいです。

ちなみにですが

卓上の本当は生姜ではない?と噂の紅生姜を加えてこんな感じで食べるのが僕流の吉野家牛丼の食べ方です!

久しぶりの吉野家でアツ語ってしまいました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする