店員が変わると、なか卯に行く気がなくなる

さすがに朝から気分が悪いので、今回はちょっと書こうとおもう。

はじめに言っておくと、なか卯は大好きです。安い!早い!うまい!新メニューも次々とくる!

けどそんななか卯も、店員が変わるだけで店の印象ががらりと変わるな!って思った。

2015年10月15日 早朝5:30ごろ
福井大宮店 にて

いつものように券売機で、朝食べたいメニューを選びカウンターへ。今日は和風チキンカレーと定番の朝まぜごはん牛小鉢定食を購入。

20151015-055917.jpg

いつものこの時間なら女性の店員さんがすぐに食券を取りにきてお茶ももってくるが、今日は一向に誰も来る気配がない。

店員さんトイレかな?ともおもったが、それらしいかんじもしない。

横のカウンターには食べ終わった食器がそのまま置かれている。

20151015-055848.jpg

厨房を見るも店員の気配がない。

数分待つと外から店員が戻ってくる。寝ぼけた顔でおでこが赤くなっている。

これは僕の推測であるが、外に止めてある自分の車で休憩をしていたのではないな?とも思われる。

時間があまりとれない僕にとっては勘弁してもらいたかった。

後から来た二人グループのお客さんも同じ事をおもったのではないかな。。

そいでしばらく待つと、まず和風チキンカレーが来た。続いて朝まぜごはん牛小鉢定食。ここでまた残念な出来事発生。

朝まぜごはん牛小鉢定食の牛小鉢の量が店員によって違いすぎる。実際何グラムが正解でいつもいる女性店員の量が適量なのか、今日の店員が適量なのかはしらないが、今日の量はいつもの半分以下くらいであった。

こういうチェーン店は基本的にどこで食べても誰が作っても同じものが食えると言うのがメリットだと思うだけにショックすぎた。

ちなみに後から来た二人グループの人も海苔、ワサビが付いてないと激怒していた。

食後にのむ薬があるので、僕はお冷が置いてある近くにすわるのだが、お冷の入れてあるボトルの水も空っぽ。

最低の店員だなと思う。

僕が特にダメだと思うのは店を開ける事。誰もいない店内。確かに券売機だからお金はあまり置いていないのかもしれないが、お持ち帰りのお客さんの対応で多少なり置いてあると思うし、誰もいないなら厨房に入ることもできてしまう。ここいうトラブルが考えられる以上、店を開けるのはよくないのではないかな?

なか卯 お問い合わせ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする